Archive for the 特許分析 Category

特許検索・分析サービスPAT-ReSergeリリース

リリース直後のドタバタで、blogの更新が今頃になってしまいましたが、2011年3月1日、特許検索、特許分析、パテントマップのPAT-ReSergeをリリースいたしました。
現時点では発展途上のサービスですが、皆様方のご意見を元に、劇的な速さで進化を遂げるサービスとしたく、今後とも忌憚のないご意見お待ちしております。


日刊工業新聞にレコメンド検索サービスとして掲載

2011年2月23日、日刊工業新聞に、リコメンド機能をもった特許検索サービスとして掲載されました。実際のレコメンド機能に関しては、サービス開始から若干遅れてのご提供となるかと思いますが、よろしくお願いいたします。
http://www.nikkan.co.jp/news/six07_20110223.html


フジサンケイビジネスアイにPAT-ReSergeが掲載

2011年2月7日(日刊19613号)フジサンケイビジネスアイに、アモティ製品PAT-ReSergeの記事が掲載されました。かなり我々にプレッシャーのかかる記事となっていますが、頑張ります。
http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/110207/cpd1102070501003-n1.htm


WIPOが「世界知的財産権統計2010年度版」を公表

2010年9月15日、世界知的所有権機関(WIPO)が「世界知的財産権統計」を発表した。2008年の世界の特許出願件数は、1,907,915件となっており、増加傾向は続いているものの、伸び率は緩やかとなっている。

2008年を国別にみてみると、一位は変わらず日本で 502,054件、二位も同様に米国で 400,769件、三位は中国で 203,481件となっている。なお前回三位の韓国は四位だった。
日本の出願推移を2007年-2008年で比較すると、全体の件数は減少している。また、出願先別の比率推移では、上位の顔ぶれは変わらないが、韓国特許庁への出願が減少し、中国特許庁への出願が増加している。

WIPO : Statistics on Patents

1,907,915


free blog themes